テラスハウス

テラスハウス東京2019 30話ネタバレ|耐えられない!残酷な凌の態度に花がリタイア?

Netflixで2020年1月14日配信の「TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020」30話のネタバレあらすじを紹介します。

前回29話のふりかえり

前回の29話では、快と花のプレイルームでの会話から始まりました。
お互いの仕事観についての話をすると、快の仕事”スタンドアップコメディ”と花の仕事”プロレス”が職種は違えど、なんとなく反省点などが似ていると仕事観に対しては一致していました。

花は、「今度スタンドアップコメディ見に行くね」と約束をしていました。

場面は変わり、花とプロレス仲間との食事会のシーンへ。花はプロレス仲間のジャングル叫女と小波に恋愛について相談をします。

新メンバービビが入ってきた事、ビビと好きな人が被っていること、ビビの写真を見せると二人は「可愛い」と絶賛。だからビビは強者で勝てない、と花は嘆いていました。

すると小波は、「花の方が凌さんと居た時間長いじゃん」と花に言います。
花は「聞いてください、私の3か月をこの子は3日で超えた」とビビがいかにミュニケーション能力が高いかを話します。

3人の話は、プロレスは恋愛に不向きだ、という話題へ。でもリングを降りるとどんな女の子よりも乙女になってしまうと3人は共感しあっていました。

すると叫女から花へ、凌の気持ちを確かめる方法が一つあるとアドバイスをします。「合コンとかでよくやるんだけど…」

例えばご飯をリビングでみんなで食べているとして、花が凌の隣に座り、飲み物を飲んでから凌のグラスと自分のグラスを近くに置き、凌が飲み物を飲んだ後自分のグラスをどこに置くかで気持ちがわかるというのです。

花はそれを実践してみることを二人に宣言していました。

その宣言も虚しく、凌は花にぐいぐい来られるのをそっと拒否しようとしています。テラスハウスに試合から帰ってきた凌。花はとても嬉しそうでしたが、花に少し冷たい態度をとる凌。

花はまたご飯に誘いますが、凌は全然乗り気ではなさそう。トパスもビビもダイニングに居ましたが、あまりの空気の悪さに4人は気まずそう。

でも花の凌へのアプローチは止まりません。
花は凌に聞きます、「絶対モテるでしょ。告白そして振られたことあるの?」

すると凌は「自分には絶対無理だろうなって人に言ったことがない。自分も場外から来られても困るし。」花に向けて話すようにも聞こえました。

ビビはそれに対し、相手の気持ちどうのこうのの前に自分が好きだったらぐいぐい行く、と言いました。1週間前だったら今までの自分通りにしていたけど、今は傷つくのが怖くて慎重になっていると、話しました。

冷たい態度をとられた花は、グラスチャレンジも失敗に終わりました。

凌とビビが二人きりになると、凌は花からぐいぐい来られるのがしんどいことをビビに相談します。ビビは、”花に自分の気持ちがないことがはっきりしているんだったら、きちんと断ったほうがいい”、でも”まだふわふわしていいるのなら切らないほうがいい”と言います。

でも、それに自分の気持ちを加えてしまうと「行ってほしくないけど」とビビのアプローチも止まりません。凌は嬉しそうというより、困惑しているように見えました。

その様子を花は2階から覗いていました。それに凌は気づき嫌そうでした。

プレイルームに居る快が、スタンドアップコメディの練習をしています。そこへ、花が恋愛相談しにきました。”凌をご飯に誘っても全然だめで気持ちも辛い”と話すと快は、「好きな人に振り向いてもらえないんだったら、じゃあ自分は何が足りないんだろう?とその人が求める以上の人になる」と言っていました。

花もそんな風になりたいけど難しい、と気分は沈んでいるよう。

そんな二人の元にビビと凌が来ます。「何しに来たの?」と花は驚いている様子。

4人の話題は愛についてへ。
快が凌に「今どんな感じ?」と聞くと、凌は”恋愛よりもバスケが重要で両立は無理かも”と話します。

それを話された花とビビの表情が硬くなります。

ビビは「めっちゃ考えさせられた今の。すごいインスピレーションを頂いた。ありがとうございました。」
花にだけでなく、自分にも言われたのだろうと感じていました。

 

筆者が感じる現メンバーのベクトルは?

ビビ、花→凌

快→ビビ

トパス→愛華

愛華→トパスに向きそう?

凌→バスケ

とい感じでしょうか(笑)

 

今週もまたまた恋愛が動くのでしょうか?楽しみですね!!!

それでは30話のネタバレあらすじをご紹介します。

 

⬇︎FODで過去のテラハをイッキ見⬇︎

 

TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020 30話のネタバレあらすじ

映画デート、そしていい感じのトパスと愛華

30話はトパスと愛華が映画デートをするシーンから始まります。

「映画2回見たの初めて」トパスは、以前同じ映画を見に行っていましたが、愛華が見たいと言っていたのでもう1回愛華の為に同じ映画を見ることに。

映画もいい雰囲気で見て楽しそうな二人。「この後ディナーしますか?」とトパスが誘いディナーデートへ。

「乾杯っ」「お疲れ様です」

トパスが付き人をしているリリーフランキーが愛華のインスタを友人に見せているという話に。

愛華は、「インスタとテラスハウス 見比べたらこの子顔全然違うじゃんって思うよ」と笑いながら話します。

するとトパスは「いやいや、そんなこと言ってるけど実物の方が何万倍もかわいいからね」と愛華へのアプローチが始まりました。「それはない」と否定する愛華でしたが、トパスは「本当にかわいいと思う」と愛華の否定を否定しました。

「この2週間過ごして、明らかにビビちゃんと花ちゃんには持っていない感情を愛華には多分持ってるんだよね」

でも愛華は自分に誰かから興味の矢印が向くとは思っていなかったため愛華自身もトパスを意識しているみたいでした。

「見た目通りじゃないところが結構魅力的かなって」トパスは愛華は見た目はキラキラしていて友達も多く1軍のような容姿なのに実は中身は人見知りでおとなしい愛華に惹かれている事を話します。

「それに気づいてくれたっていうか」愛華は自分の見た目だけではなく中身もきちんと見てくれたことが嬉しかったようです。

「じゃあデザートが来る前に」トパスは愛華にバスタオルなどをプレゼントしていました。愛華は「幸せです。大事に持って帰ろう」ととても喜んでいました。トパスも色違いを買ったようです。それが更に嬉しそうな愛華でした。

二人は帰宅し、愛華は女子部屋へ。

「おかえり〜!ちょうど今愛華の話していた」と花とビビ。

愛華「ただいま、悪口言ってたの?(笑)」花とビビはそんなわけないと否定します。

「何その紙袋?」と花とビビはトパスからのプレゼントに触れます。

愛華はタオルとハンドクリームをプレゼントされたんだと話すと二人は驚いている様子。

花「ヤバーーーイ!ヤバーーーイ!」

花とビビは愛華の話しを聞き興奮気味です。「楽しかった。ひたすら楽しかったー」と愛華。

「なんかめっちゃあったかい今。もっと話して」とビビが言い、笑いに包まれる女子部屋。

「でもさ、トパスくんさ〜愛華ちゃん居なかったけど”愛がわからない”って話ししてたけどわかってるじゃんね?こんなに人を幸せにして」

愛華「多分惹かれてる」

花「全然付き合う対象になる?ありかなしかで言ったら」

「ありでしょ」と笑みをこぼしながら答える愛華でした。

花をアクティブデートに誘う快

ダイニングに花とビビとトパスと快が居ます。

ビビ「花今日何してた?」元メンバーの春花と愛華とランチに行き、プロレスのワークショップに行った事をみんな話すと快が「そんなのあるんだ」と興味を持った様子。

花「子供たちにプロレスを教える」

一同は「教えるの?それすごくない?」と感心しています。すると快が「花さ来週どこか空いてる?」と花に聞きます。花が自分の予定を伝えると「じゃあ13日どっか行こうよアクティブ系」とデートに誘います。

花「!トランポランド知ってる?」

快「トランポランド知ってんの?!」

二人はお互いに知っている場所が一致し、驚きと喜びとの感情が混ざっています。デートの場所はトランポランドに決まりました。

遂に快のスタンドアップコメディお披露目

快のスタンドアップコメディの仕事を花と愛華とビビが見に行きました。快は英語でコメディを話します。「なぜ日本のサラリーマンが自殺をしないのか…」日本のサラリーマンの毎日変わらない日常をいじっていますがお面白可笑しく快は言っているつもりでしたが、観客にはあまり響いていない様子。

その内容はかなりダークコメディです。笑いは一部の人にしか届いていないようでした。クスクスとしか笑い声は聞こえません。ビビ「内容が暗すぎる…」

帰宅した女子メンバーはリビングに居ます。先ほどの快のスタンドアップコメディについて話していました。「スタンドアップコメディとかあんま見る機会ないから」と花が言うとビビは「内容的には言い過ぎだったんじゃないんかな。あんまり面白くなかった」と自分の意見を話します。

自分が経験もしていない事を面白く話しても聞いている側からすると面白くないし、舐めてる風に聞こえるとビビはばっさり切りました。

屋上で本を読んでいた凌がリビングに来ます。快も続けて帰宅し5人がリビングに集合します。

快「ごめんね、全然面白くなかったでしょ」

花・ビビ「そんなことないよ、犬のとこがめっちゃおもしろかった」

快は今日の自分のデキがあまり良くなく落ち込んでいました。

「今日自分的にはそんなよくなかったの?」と凌が聞くと快は「全然よくなかった」と言います。ビビは「サラリーマンのところ面白くなかった(笑)ごめんだけど(笑)」内容がダークすぎた事を快自身も気づいていました。

ビビと凌は快にアドバイスをします。毎回何事もいいわけじゃないから伸びしろしかないとと凌は続けて、「でもこれ家帰って一人でさ」自分も試合で悪い結果だった時みんないるから良かったって思うと話しました。

快「そうだね。話せることでわかることいっぱいあるし」快は気持ちを切り替えようと上に絵を描きに行きました。

愛華「フワフワ髪の質が全然違ういい匂いするし」ビビの髪の毛を触りながら言います。凌もそれに賛同し「三越の匂いする(笑)」と言いながらビビの髪の匂いを嗅ぎます。ビビは嗅がれたことに嬉し恥ずかしい様子。それを切なさそうな顔で見ている花。

ビビ「昨日パーカー来てたよね」凌が、ビビに貸してくれたパーカーを凌が着ているのを見て自分の着たあとだったために嬉しかったことを話し「臭くなかった?」と聞くと「臭かった(笑)…なはずないじゃん。めちゃめちゃいい匂いしたから」花と愛華の前でいい感じの雰囲気を醸し出す二人。

 

リビングに愛華とトパスが居ます。「まったり休日だね」くっつきそうな距離で本を読んだり携帯をいじったり楽しそうに話しています。

イルミネーションの季節で愛華がトパスによみうりランドやディズニーランドへ行ったことがあるか質問します。ディズニーランドは中学校の修学旅行で一回とよみうりランドは無いとトパスが答えると愛華は「楽しいよよみうりランド。イルミネーションもあるし。」

終始いい感じの二人でした。

凌への気持ちにやっと気づく花

ビビはダイニング、花はソファでそれぞれ自分の時間を過ごしていると凌が来ます。大阪での試合のお土産を持ってきてくれました。

「めっちゃ疲れてるね」とビビ。凌は冷蔵庫にお土産を入れ「うん。ちょっと疲れた」

花はPCを充電しに上へ行き二人きりの空間へ。「着替えてリビングで映画でも見ます」凌が着替えてソファへ。するとビビもソファに来ると花も上から降りてきます。

3人はPCで映画を見ることに。花は映画の内容を凌に聞きながら「現実世界では恋人をどうやって作るの?」ビビと凌に聞きます。

ビビは「いいなって思った人には自分にこういう気持ちがあるよとなるべく伝えるようにするけど、合図は出すけど待つ。」それは凌に対して遠まわしに言っているようでした。

凌「女の子は待つよね」

ビビ「でもわからせるよ、好きってこと。でも男性から動かないってことは何もないじゃん。自分から動いちゃうと全部自分からになっちゃう。だからあんまロマンチックじゃない」

凌は自分に言われているのだろうと気づいているかのような表情をしていました。

花は二人の良い感じの雰囲気を察し2階へ行ってしまいました。

ソファでくっつきながら映画を見る二人。「めっちゃ体あったかいね」と凌に触れるビビ。今にもキスしてしまいそうでしたが手も繋がずくっつけて終わりました。

女子部屋で花が恋愛について愛華に相談します。「最近さ結構頑張って誘ってたの」凌へ、アプローチしていたことを改めて話す花。それでもダメだったし、凌は最近ケガもしていたしそれどころじゃないのかなってポジティブに考えていたがビビとの良い感じの雰囲気を見て全て悟った事を話しました。

「凌さんはバスケに集中したいとかじゃなくてただ単に私の事は別に恋愛対象として見ていなくてビビちゃんはオッケーなんだと思って…」花は凌が自分に矢印が完全に無いことに気づきます。

 

ビビと凌の笑い声が上にまで聞こえます。「凌くんに聞きたい(笑)どういう答えが返ってくるかわからないけど聞いちゃおうかな」と愛華。

ダイニングにトパスと花と愛華が居ます。「なんかさ、結構ちょこちょこ話してたじゃん、”もう凌君に一回聞いちゃおうかな”みたいなさ(笑)どう思う?」と花に投げかけると花は愛華が気になるならいいんじゃないかなと答えました。

「私も気になってるし、聞いてくれたら嬉しいけどね」

凌を呼び出すことに決めた愛華でした。

恋愛よりも自分の夢が大事な凌

プレイルームで話す愛華と凌。「どうした?なんかあった?」自分が何のことで呼ばれたのかわからなかった凌は聞きます。

愛華「いや、どうなのかなと思って」

凌「俺がどうなのかなって?女の子のことどう思ってるの?ってことでしょ?」

凌はすぐに察しました。花の事を話し始めます。花に一回ご飯を断ってから自分に思いがないと思っていたみたいでした。

「そんな事はないと思うよ」と愛華が言うと、でも花に告白されたわけではないから”無理なんだよね”ていうのも可哀そうだし、待たせるのも可哀そうだと凌自身も悩んでいることを愛華に話しました。

「経験値の違いじゃないけど…」愛華はもし自分が凌の事を好きだったら自分に興味がないんだと気づくけど、花はピュアすぎるから全然気づいていないと凌に伝えます。

凌は日常では自分が好きではない子にアプローチされても無理だったら連絡しなければ何も起こらない話だったがテラスハウスでは毎日顔を合わせてそれが無理だからと悩みを告白します。

凌「花ちゃんに言われる前に俺が言ったほうがいいと思う?言われるの待ってたほうがいいと思う?」

断りたいけど傷つけることもしたくないと葛藤している凌でした。

愛華「あの花ちゃんを見てるのが辛い。ビビちゃんは?どうなの?」

凌「ビビちゃんは…めちゃめちゃ綺麗だと思うし、なんだろ話ができる。悩みとか話したりとかもできるしいいなって思うけど…」

けど、ビビは将来ハリウッド女優になりたい夢を持っていて、凌は遠距離恋愛をするつもりもないしビビが日本に残ると夢を諦めるのも違うしと、ビビにも気持ちがないようでした。

やっぱり凌は自分の夢が一番大事なようでした。

愛華「気持ち的にありだけど現実的なこと考えてないんだったらちゃんと伝えた方がいい」

凌「だよな…伝えたほうがいいよな…」

 

ここで30話は終了です。

テラスハウス東京2019 30話の感想

テラハファン
テラハファン
やはりバスケ第一の凌くん。

ビビと花への断り方で、株が上がるか下がるか決まりそう!

凌はやはりバスケが一番大事なんですね。テラスハウスが始まった当初から一度も見逃したことの無い筆者の洞察力を自分で褒めました。(笑)

男の人ってどちらかのタイプに分かれますね。夢か女か。どちらも手に入れることはできないのでしょうか…単細胞ですから、女性のように器用にこなすことは難しいのかもしれませんね。

凌の断り方次第で株があがるか下がるか決まりそうです。

女性は一度嫌いになってしまう男性に態度がすごいですから…凌、頑張れ。(笑)

トパスは意外と積極的で本当頑張ってほしいなー!!次回も楽しみです!

【配信前に】テラスハウス東京2019 30話の注目ポイント

 

29話では、花のアプローチに対すして拒否するような行動に出始めた凌。
ラインの未読スルーや話しかけられた時の冷たい対応が、花をどんどん傷つけます。
そして凌は、同じく自分に猛アプローチ中のビビへ、花の誘いに対してどうするべきかを相談しました。
これまで好印象だった凌だけに、これらの行動は別人のようです。
さらに凌は、「バスケと恋愛は両立できない」と断言しました。この言葉は花のみならず、ビビにも響いたようでした。

一旦、凌への想いに冷静になろうとしているビビ。

30話の予告では、ソファーで膝枕!? と思うほどの距離で、凌とビビが寛いでいました。
凌からのアプローチを待つビビに、嬉しい知らせは来るのでしょうか!?

決定的な場面に耐えられない花は、凌をあきらめる方へと向かいそうでしたね。
入居当時の天真爛漫ではちきれんばかりの笑顔を、早く取り戻して欲しいです!

そして、そんな花を見てられない、と愛華が動きますよ!
一時は嫌がらせ騒動もありましたが!? 仲間に対する素敵な愛華の言動が、今回も光りそうです!

さらにはトパスとのデートが相当楽しかった愛華。
トパスも愛華への想いが止まらぬようで、二人の展開も早いかもしれませんね!

30話も恋愛の動きが活発になりそうです!

テラスハウス東京2019 30話のSNSの反応をチェック!

https://twitter.com/papihiko84/status/1219288868190507008?s=20

 

過去のテラスハウスの動画を無料視聴!

テラスNetflixからテラスハウスを見始めた方も、過去にフジテレビで放送されたすべてのシーズンの動画の視聴は、FODプレミアムがおすすめです。

 

FODプレミアム

FODプレミアムの公式サイトはこちら

 

フジテレビのFODプレミアムでは、以下のシーズンを配信中です!

  • TERRACE HOUSE【Season1〜4】(2012年10月12日〜2013年9月27日)
  • TERRACE HOUSE【Season5〜8】(2013年10月14日〜2014年9月29日)
  • 【東京編】BOYS & GIRLS IN THE CITY(2015年9月2日配信スタート/全64話)
  • 【ハワイ編】ALOHA STATE(2016年11月11日配信スタート/全36話)
  • 【軽井沢編】OPENING NEW DOORS(2018年1月16日配信スタート/全話49話)

Netflixでは見ることができない過去のシーズンも配信されているので、ぜひチェックしてみてください!

FODプレムアムは2週間の無料お試し期間があり、その期間内であれば見放題対象の作品ならどれだけ動画を見ても無料です。

お試し期間で解約すれば一切お金がかからないので、ぜひ一度体験してみてください。

 

⬇︎⬇︎⬇︎ 公式サイトはこちらから ⬇︎⬇︎⬇︎