テラスハウス

テラスハウス東京2019 35話ネタバレ|夢へ猛アタックする俊と志遠。快も花へ意思表示!

Netflixで2020年3月2日配信の「TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020」35話のネタバレあらすじを紹介します。

前回34話のふりかえり

前回はトパスと愛華が同時卒業、そして俊幸の歓迎会のためパーティをしました。

俊幸は「新メンバーが楽しみ」と恋愛に意欲的な様子。

「ここでの4か月は一生忘れないと思う」と色々あった愛華は泣きながら話します。花はトパスに「えみちゃんをよろしくね」トパスに愛華を託しました。

4人になった朝俊幸は花に「昨日話してた魚を食べる会覚えてる?あれいつ行こうか」と早速デートへ誘います。

その日の夜に行く事になり花は仕事の準備をしに女子部屋へ。

快も仕事の準備をしに行き俊幸とビビが二人きりになり、今度はビビをデートへ誘います。

「まだあんま話せてないからさ、メシでも行こうよ」と言われたビビは戸惑いながらもOKの返事をしました。

花と俊幸のデートでは俊幸の今まで辛かったことの話に。

俊幸は初めの会社で上司に怒鳴られる生活が辛く、今の退職代行サービスの会社を立ち上げたキッカケになったと話します。

お会計の際に俊幸が支払ってくれ、大人の魅力を感じていた花でした。

新メンバーが二人入居してきます。

女性新メンバーはIT企業で働きながらグラビアモデルの仕事をする吉田夢。

テラスハウスに入ったキッカケはこれまで何か大きい目標がなく、それを見つけられたというものでした。

男性新メンバーは大学に通いながらモデルと俳優の仕事をする鈴木志遠。

志遠は恋愛経験が少なく、その場にいた花とビビ、そして新メンバーの夢と話す時におどおどしてしまっていました。

花とビビはその場に居なかった俊幸と快の紹介をすると夢は「社長って本当に会社を経営している社長ですか?」と俊幸に食いついていました。

するとビビと花は「二人似合いそう」と言います。

花と志遠は夜、二人きりになり色々な話をします。

花が自分の仕事の話をすると志遠はプロレスも知っていて好きでよく見に行くとのことでした。

志遠がモデルの仕事をすることとなったキッカケは大学卒業後は普通に会社員として働くつもりでしたが、モデルを諦めきれずに”これが最後”と思いオーディションを受けたらグランプリを取ったためでした

快と俊幸が帰宅し志遠は挨拶をし、花は夢のことを”俊幸と合うと思う”といない夢をおススメしていました。

男子部屋で快と俊幸が第一印象で誰がよかったか志遠に聞くと志遠は”夢”と答えます。

すると俊幸は「競合じゃん」とまだ自分は夢に会ってもいないのにもう夢を意識し始めていました。

夢は仕事でいなかったため、プレイルームでテラスハウスの鑑賞をするメンバー達。

俊幸がトイレに行くと立ち上がり、薄暗いダイニングでスマホを弄っています。

すると夢が帰宅し二人は挨拶を交わし俊幸は夢のことを早速気に入った様子。

二人はお酒を飲むことになり、俊幸は自分の飲んでいたグラスと夢に瓶ビールを渡し乾杯します。

会話している中で「それ一口もらおうかな」と夢の飲んでいた瓶に口をつけ飲み始めました。まさに瓶ビール事件でした。

それが、2.3回と続きましたが夢に嫌がる様子はありませんでした。

プレイルームから残りのメンバーがやってきます。

「鼻の下伸びてるよ」とメンバー達に指摘される俊幸。

冷蔵庫に貼ってあった元メンバーの凌のキャラクターマグネットが無いと騒ぎ始めるビビ。

俊幸に「めっちゃ好きじゃん」と突っ込まれます。するとビビは「普通に好きだよ。両思いだと思うし」と衝撃発言。

凌とビビは凌の卒業後も連絡を取っていてクリスマスに付き合うか決まるとこれまた衝撃発言をするビビ。二人の関係は終わってなかったようでした。

男子部屋で夢の話をする俊幸。

女子部屋で俊幸の話をする夢。

二人はこれからいい感じになっていくのでしょうか。。

 

筆者が思う35話の見どころは

・ビビと社長はデートするのか?

・夢と俊幸のデートの約束はあるのか?

・タイトルの”廊下のモンスター”の意味

が楽しみですね!

それでは35話のネタバレあらすじをご紹介します。

 

⬇︎FODで過去のテラハをイッキ見⬇︎

 

TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020 35話のネタバレあらすじ

凌と両思いだと信じたいビビ

ビビの朝ご飯を食べる志遠。俊幸もきて一緒に朝食をとることに。

「金曜日何食べに行く?」とビビが聞くと俊幸は「魚を釣って食べれることがあって」とまたまた魚を食べに行くそうです。

志遠「その、凌さんとは出かけるの?」

ビビ「クリスマスの試合に行くかどうか…」

志遠「向こうから結構来てって感じなんだ」

ビビ「いや、自分からもともと行きたくて」

と、ビビは乗り気でしたが凌は気持ちはそんなにないように感じました。

「トライアルしようってなった時にそれでも気持ちはないように感じるし、それはもう好きじゃないってことなんじゃないの?」と俊幸がビビに少し厳しいことを聞くとビビは「あたしもそう思ってた。もうあたしには価値が無いんだって。でも、距離を置いてから向こうからすごい連絡くるようになった」と言います。

ビビの気持ちをもてあそんでるようにも感じる凌の気持ちをビビは気づいていないようでした。

夢が出勤前にバタバタと女子部屋から出てきます。

急いでる夢に対して、俊幸は「紅茶のまない?」と聞くと断れない夢は「5分だけなら」と言います。

二人は職場が近いために「今度ランチしよう」とLINEを交換しました。

凌との関係に終止符を打つビビ

ダイニングに花と志遠と夢とビビが会話をしています。

「花は凌さん初めて会った時に”好きかも”ってなったけどみんな好きになるタイミングいつ?」と聞くと夢は「友達から好きになった人もいるし…」

とそれに食いついた花はどうやってそうなるか聞きます。

すると夢は「チューされた」と答えると恋経験の少ない花は興奮気味。

12時近くになり凌から電話がきたビビ。

「好きなんだよね?」と夢と志遠は花に聞きます。

1時間ぐらい電話して戻ってきたビビは「会うのやめようかなと思ってる」と言い出します。

なんで?とみんな聞く中で「25日は試合終わるの遅くて、その後の撮影は疲れるって」とビビが言うと花は「カメラがなかったら会ったってこと?」と食い気味で聞きます。

それに黙ってしまうビビ。凌への気持ちがわからなくなっていました。

「好きって言ってくれたけど、それなりの好きじゃない?」

朝、ベッドでビビは泣いてしまっていました。完璧に凌とは終わってしまったみたいでした。

花は仕事のプロレス仲間叫女とリング下の掃除をしながら恋愛の話になります。

叫女「私は花が告白されるところを見たいけどね」

花「私も告白されたい人生でしたよ」

と、嘆くように話す花。

快は”親友”みたいになってしまっているが最近はロン毛の男性を見るとみんな快に見えると快を少し意識し始めたようでした。

俊幸とビビが約束していたデートをします。

魚を釣ってその場で食べれる場所だったので魚釣りも食事も楽しんでいた二人。

「あれ聞きたかったな。女子部屋で何話してるのか」と俊幸が聞くとビビは毎日何があったか話してるよ。と答えます。

でも俊幸はそれが聞きたかったのではなく、自分の評価を聞きたかったようでした。しかしビビにそれは人の事喋れることになるから言えないと答えるビビ。

「凌くんとはどうなった?」とビビに聞くと「私から会わないってLINEで言った」と話し、とても落ち込んでいる様子でした。

じゃあ凌くんは歩み寄りがたりなかったんだね…3年後とかだったら向こうもある程度落ち着いてたからまた違ったかもね」と凌の気持ちも汲み取っている様子の俊幸でした。

夢にぐいぐいアプローチをかける俊幸

夢と俊幸が約束していたランチデートへ。

「第一印象で誰がよかった?深い意味は無く」と俊幸が夢に聞くと夢は「トシ君かな」と答えます。

「年上がいい」と夢が言うと「年齢で勝利だな」と何が理由でも嬉しそうで俊幸はポーカーフェイスを保ちながらとても嬉しそうな様子でした。

夢は優柔不断のため、なんでも決めてくれる人がいいと話します。

二人の過去の恋愛の話になると、夢は外見は重要しないと話します。俊幸は過去の恋人は年上が多かったが最近では”年下も可愛い”と話します。

「なんかテラハでやりたいことあんの?」と夢に聞くと夢は「ドライブしたい」と話します。

二人はドライブとスノボーと今度一緒に夢の故郷の北海道でデートすることになりいい感じのような二人でした。

快の背中を押す俊幸

快の久しぶりのスタンドアップコメディのショーがありました。今回は”毒づく”視点を変え前回よりもそこそこ受けていました。

帰宅した快は男子部屋で俊幸に「前回は全然受けなったんだけど、今回はまぁまぁ受けたかな」と自分でも手ごたえを感じているようでした。

二人は恋愛の話になります。「社長は?」と快が聞くと「やっぱ夢かな…」と話す俊幸。

俊幸は夢に対して、ノリも合うし一緒に居て楽だから気になると話します。

「じゃあもう壁ドンやっちゃう?」と快。

俊幸「一カバチすぎて、ミスった時の代償がデカい(笑)逆に花にやればいいじゃん」と快にアドバイスします。

「一旦サシでプレイルームで話すのもありだよね」と快と花がうまくいってほしいようでした。

なに聞けばいいかわからないよ嘆く快に「シンプルにどう思ってんのか聞いたら?」と俊幸。

快は「うーん結構ストレートだね」と言いながら俊幸から少し背中を押されたようでした。

それぞれの恋愛が動くクリスマス

俊幸と夢、志遠でクリスマスツリーの飾り付けをしています。

「こーゆーのがしたかったんですよね。テラスハウスで」と志遠が嬉しそうに話します。

夜になり、ダイニングでもクリスマスの準備が行われる中、快が「志遠は最近楽しい?」と聞くと志遠は「今日テラスハウスの最新の放送を見て、快さんのアグレッシブさを見て…やっぱ僕も誘おうかなと思ってだれか」と笑いながら話す志遠。

快に「誰誘うの?」と聞かれた志遠は「夢さん」と答えます。

花以外のメンバーが集まりクリスマスパーティが始まります。

ビビの手料理をおいしそうに食べるメンバー達。今回のクリスマスパーティは新メンバーの歓迎会を兼ねてのものでした。

そこに花が帰宅。話題は俊幸と夢、俊幸が花の試合を見に行った感想の話になり「めっちゃかっこよかった」「入場から完璧だったよ」「圧倒的なスター」と口々に花えを褒めます。

「ありがとう」と花も嬉しそうな様子。花は東京ドームの試合も決まり誰が出られるかはわからず、明日発表だから張すると仕事は順調そうでした。

ケーキを食べながら「一番簡単なゲームをやります」と俊幸が言いだします。

すると志遠は夢をプレイルームに誘います。4人になったメンバーはビビへの罰ゲームを楽しみます。

快も「ちょっと…花と話したいと思って」と快と花も二人で話すことに。俊幸はプレイルームの前に立ち志遠と夢の会話を盗み聞きしようとしています。メンバーに「こわ(笑)盗み聞きしてんじゃん(笑)」と言われながらもそこから離れる様子はありませんでした。

志遠は「社長とご飯いったんだっけ?楽しかったですか?」と夢を誘いだそうとしていましたが逆に夢から「でもお昼とか時間あるから行けそうだよね」と夢から軽く誘っていました。

「明日なんでしたっけ?僕夢さんと料理したいなと思って」と夢を誘いますが夢と予定が合わずに年明けに二人で料理を作ることになりました。

一方で男子部屋で話す快と花は二人で出かけたことを振り返り、快が「そこですごく、一緒に居て楽しいし…すごく花のこと気になってるし(笑)だからそこで逆に俺の事どう思ってのか知りたい。正直に」と単刀直入に聞きます。

花は「友達としてめっちゃいいやつって思ってたけど、最近は…あのフフフフフッ前の感情とはち…無理…誰か助けてくれ(笑)前の感情とは違う(笑)いい意味で」

と花は照れながら答え、「普通に喋んないとだよね(笑)ごめん(笑)」というと快は「普通に花でいいよ」とこれまた花はその言葉に照れてしましいました。

花は快にただの友達って思われてると思ってたし、恥ずかしくなるから逆に快の事を意識しないようにしていたと話します。

「どっか行こう。二人で」とまた花をデートに誘い花も「やりたい事がたくさんある」と二人はとてもいい感じの様子でした。

廊下のモンスター

志遠と夢は会話が終わりプレイルームから出ると俊幸は最後まで待っていて夢と志遠は俊幸に驚いていました。

「何してるんですか(笑)」と夢に聞かれると「ちょっとプレイルームで話そうよ」と夢を誘います。

「明日何してる?夜」と夢をデートに誘います。夢は志遠と予定が合わなかったため二人で夜のドライブデートをすることに。

すると俊幸が「足もって」と言い出し腹筋をし始めました。

「酔いが回るんじゃないんですか(笑)腹筋ってどういうこと?(笑)」と言いますが俊幸は止まらず腹筋をしました。

 

ここで35話は終了です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!来週もお楽しみに♡

テラスハウス東京2019 35話の感想

毎週欠かさずテラスハウスの配信を見ている、テラハマニアによる35話の感想と考察をお届けします。

テラハファン
テラハファン
ビビ!凌!もう出て行った人間はあんまり出てきてほしくない筆者にとっては今回は退屈な時間あとてもありました。凌はきっぱり断ることが出来ずにビビを弄ぶのはどうかと…花と快がいよいよ動き出しましたね…♡二人にはうまくいって欲しいものです。社長はもう面白すぎて気持ち悪い通り越して面白いです(笑)これかも社長に注目ですね(笑)

【配信前に】テラスハウス東京2019 35話の注目ポイント

 

34話では、続々と新メンバーが入居してきましたね。
男子ウケしそうなOLでグラビアの夢は、入居したての初対面で俊幸から瓶ビールで間接キッスの猛アタックを受けました。
同時に入居した志遠は、俊幸に同じく夢へ強く惹かれたようです。志遠は見た目はとても大人しそうですが、なかなか芯は強そう。俊幸に引けを取らず、堂々と張り合って行きそうな感じですね!

快は、他のメンバーが花に話しかけるだけでハラハラしているようでした。俊幸と志遠のスピーディーな行動が快に火をつけたのか、35話の予告では、ついに「花のことが気になっている」と本人に伝えていました。「俺のことどう思ってる」と問いかけられた花は、満更ではなさそうだったので、恋へと展開するかもしれませんね!

俊くんと夢はデートでとてもいい感じでしたね。ドライブの約束もしていたので、クリスマスに向けて順調かと思いましたが、クリスマスパーティーの夜、志遠もプレイルームに夢を呼び出してデートに誘っているようでした。
プレイルームの外には「廊下のモンスター」がいるとは知らずに。。。

そしてクリスマス。ビビは結局凌とは会えなかったようですが、卒業してもまだビビに両思いと思わせる行動をとり続ける凌。一体どうなるのでしょうか!?

それぞれの恋愛が動き出しそうなクリスマスの夜。
展開が早くなってきて、35話もかなり見応えがありそうですね!

テラスハウス東京2019 35話のSNSの反応をチェック!

https://twitter.com/mitchy1121/status/1234576589242822656?s=20

 

テラスハウス東京ネタバレまとめ

テラスハウス東京2019 34話ネタバレ|美男美女の入居と恋愛モードを加速する肉食俊幸!

テラスハウス東京2019 33話ネタバレ|速攻を仕掛ける起業家新メンバー!花にモテ期到来?

テラスハウス東京2019 32話ネタバレ|別れのキスと始まりのハグ、凌と愛華が卒業!

テラスハウス東京2019 31話ネタバレ|超腹立つ!不信感が爆発!もう逃げられない凌

テラスハウス東京2019 30話ネタバレ|耐えられない!残酷な凌の態度に花がリタイア?

テラスハウス東京2019 29話ネタバレ|急接近のビビと凌、届かない想いに苦しむ花

テラスハウス東京2019 27話ネタバレ|ビビの猛烈アプローチと花の涙

テラスハウス東京2019 26話ネタバレ|新メンバーはセクシーなイケメン2人とロシア美女!

テラスハウス東京2019 25話ネタバレ|まさかの3人同時卒業!

テラスハウス東京2019 24話ネタバレ|愛華の花への嫌がらせが炸裂!

テラスハウス東京2019 14話ネタバレ|莉咲子とケニーが同時卒業

テラスハウス東京2019 13話ネタバレ|好きだけどまだ付き合えない

テラスハウス東京2019 12話ネタバレ|すごく好き!ケニーの告白

テラスハウス東京2019 10話ネタバレ|ケニーのいらない気遣いに幻滅

テラスハウス東京2019 9話ネタバレ|ハワイ版の悠介が春花に恋心?

テラスハウス東京2019 8話ネタバレ|莉咲子の口撃に春花が涙

過去のテラスハウスの動画を無料視聴!

テラスNetflixからテラスハウスを見始めた方も、過去にフジテレビで放送されたすべてのシーズンの動画の視聴は、FODプレミアムがおすすめです。

 

FODプレミアム

FODプレミアムの公式サイトはこちら

 

フジテレビのFODプレミアムでは、以下のシーズンを配信中です!

  • TERRACE HOUSE【Season1〜4】(2012年10月12日〜2013年9月27日)
  • TERRACE HOUSE【Season5〜8】(2013年10月14日〜2014年9月29日)
  • 【東京編】BOYS & GIRLS IN THE CITY(2015年9月2日配信スタート/全64話)
  • 【ハワイ編】ALOHA STATE(2016年11月11日配信スタート/全36話)
  • 【軽井沢編】OPENING NEW DOORS(2018年1月16日配信スタート/全話49話)

Netflixでは見ることができない過去のシーズンも配信されているので、ぜひチェックしてみてください!

FODプレムアムは2週間の無料お試し期間があり、その期間内であれば見放題対象の作品ならどれだけ動画を見ても無料です。

お試し期間で解約すれば一切お金がかからないので、ぜひ一度体験してみてください。

 

⬇︎⬇︎⬇︎ 公式サイトはこちらから ⬇︎⬇︎⬇︎